RSS | ATOM | SEARCH
905i 購入奮闘記 4 携帯にパソコンの音楽を入れる
SH905iTV 購入奮闘記 続きです

携帯に音楽を入れる方法です

USB通信・充電ケーブルを用意します。
USB通信・充電ケーブル

パソコンと接続します。
SH905iTV USBケーブル接続

インストールするか聞いてきます、一番上を選択してください
SH905iTV USBケーブル接続 デバイスインストール画面
このとき、携帯に同梱されていたCDをパソコンに挿入していてください。

インストールが完了したら、念のためパソコンを再起動して、
携帯をパソコンに接続してください

携帯がUSBモードを認識しました
SH905iTV USBケーブル接続

モードをMTPモードにします
SH905iTV USB接続 メニュー表示

設定中です はい を選択してください
SH905iTV USB接続 メニュー表示

Windows Media Player を起動し、メニューの同期を選択します
好きな音楽を選択しドラッグしてください
Windows Media Plyaer Music Drag

”同期の開始ボタン”を押すと、音楽データーが変換されます。
Windows Media Player 同期の開始ボタン

すべて、変換されたら、完了です。
お疲れさんでした。
author:Teshy!, category:携帯, 15:10
comments(0), trackbacks(0), -
905i 購入奮闘記 3
SH905iTV購入の奮闘記、続きです

さて、Docomoショップで、以前の携帯から受信メール・送信メールは簡単にコピー

することができました。良かったです。

ワンセグはアンテナがチャント引っ張り出していない事が原因で受信できなかった様です

携帯にパソコンの音楽をコピーするにはどうするのか確認してみると。

SD-Jyuke Boxなるソフトが必要であると説明を受け、携帯に同梱されているCDに

入ってますとの事。 確認すると案内はあるが、ソフトは無い。

NTTドコモインフォメーションセンター 0120-800-000 9:00〜20:00 に確認した。

最初に応答されたスタッフも SD-Jyuke Boxなるソフトが必要であると言うだけである。

携帯を新規に購入したら、ソフトも新しく用意しなければならないなど変だと思い

もっと、話のわかる方を、お願いした。その方と話ができ、携帯本体とパソコンを接続

しなければならないとの事。その為には通信用ケーブルをご購入くださいとの事です。

それがあれば、Media Player ver.10 以降なら音楽のコピーができるとの事です。

翌日、通信ケーブルを購入することにしました  続く、、、
author:Teshy!, category:携帯, 15:00
comments(0), trackbacks(0), -
905i 購入奮闘記 2
SH905iTVを購入したのだけれど、店員に言われるがまま購入してしまった

携帯安心とか、保証とかを契約すると、本来なら頭金を3,000円払うのだが、

そのサービスを契約したら無料との事で、今から1時間でできると言う。

何だか得をした気分で帰宅し、1時間ほどしてから、買い物がてら携帯屋さんに

立ち寄り、説明を聞くと、SDカードも付いていない、充電器もついていない

以前から使っているケーブルが利用できるとの事でmicroSDカードのみ購入した。

メールをチェックをすると、受信メール・送信メールともにコピーされて無い。

アドレスはコピーされていたが、これではメールを入力するのに不便である。

音楽データーをmicroSDカードにコピーしても認識しない。

期待していたワンセグ放送はなぜか"Out of Service"

どうしましょと、翌日、Docomoショップへ行く。 続く


author:Teshy!, category:携帯, 23:29
comments(0), trackbacks(0), -
905i 購入奮闘記
最近、町を歩いても、テレビを見ても、電車に乗っても

やたら目に飛び込んでくる "905i"

私は3年程前に「mova」から「FOMA」に携帯を変更した

その時、音楽が聴ける「SH901iC」に決めました。

携帯 901i から 905i へ

世間では携帯は2年以上使うと”損”をするとの話もあり、

もう3年も使用しているのだから間違いなく”損”をしているのだろうと

携帯屋さんの店頭で説明を聞いても、良く理解できず、結局、今より安くなるのか

ならないのかNTTに確認した。
(NTTドコモインフォメーションセンター 0120-800-000 9:00〜20:00)

まず現在の契約状態を知る
 
 1.自分の通話料金を調べる(3か月以前までなら電話で教えてくれます)
 2.自分の契約プランを確認する
 3.自分の契約期間を確認し割引率を確認する
 4.新しい携帯に変更した場合、月の支払額が多くなるか、安くなるか確認した

TypeSバリューにする
基本通話料   1,560円(通話料金が 2,000円分付)
留守電セット    400円(留守電+キャッチ+メロディコール 通常600円分)
新規携帯代金 21,00円(2年契約)
        計4,060円
※留守番セットは便宜的に勝手につけた名前です、そんなサービス名はありません。

現在の支払額が平均40分程の通話料で5,500円であるから

おおざっぱに試算しても、1,000円程安くなる。

新しい携帯にして月額1,000円も安くなるなら

変更しない手はないと早速、携帯屋さんへ行く。

さて、携帯本体はどうするのか考えていなかったが目の前に”SH905iTV"を見つける

いろんな機能があるが、”SH901iC”より当然すすんでいるに違いないと信じ購入した。

author:Teshy!, category:携帯, 16:42
comments(0), trackbacks(0), -